iphoneアプリんゴ蜜蝋灯 TOPへ
iphoneアプリんゴ蜜蝋灯 TOPへ
iphone 操作設定手順 アプリ ランキング 比較

iphone 操作設定手順 アプリ ランキング 比較

iphone 操作設定手順 アプリ ランキング 比較

iphone 操作設定手順 アプリ ランキング 比較

iphone 操作設定手順 アプリ ランキング 比較

iphone 操作設定手順 アプリ ランキング 比較

iphone 操作設定手順 アプリ ランキング 比較

iphone 操作設定手順 アプリ ランキング 比較

iphone 操作設定手順 アプリ ランキング 比較

iphone 操作設定手順 アプリ ランキング 比較






iTunesでmp3をiPhone対応の着信音に変換する方法
自分の持っているmp3を、iPhone で電話やメールの着信音にする手順のメモです。
iPhone で使える着メロや着うたにするには、iPhone対応に作成する必要があります。

iPhone5 を購入したら、「電話だよ」や「メールきたよ」などの音声を録音して
着信音にしてみたかったりもします。

大まかな手順は↓になります。
ファイルの拡張子を表示する
は、既に拡張子を表示している方は、飛ばしてください。

1. ファイルの拡張子を表示する
2. インポート設定をAACエンコーダにしておく (デフォルトはAACです)
3. iPhone用の着信音を作成する
4. iPhoneと同期する


ファイルの拡張子を表示する
PCで、既にファイルの拡張子を表示している方はこの項目は飛ばして
インポート設定をAACエンコーダにしておく(デフォルトではAACになっています)」か
iPhone用の着信音を作成する」からお進み下さい。

後で、ファイルの拡張子を変更する作業がありますので
ファイルの拡張子が見える設定に変更しておきます。

 何でもいいので適当にフォルダを開いて、
 左上の「整理」-「フォルダーと検索のオプション」をクリック

 
   ↓
 「表示」タブをクリック後
 「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外す

 
   ↓
 チェックを外したら、「OK」をクリックして閉じます



インポート設定をAACエンコーダにしておく (デフォルトはAACです)
iTunes での設定です。
デフォルトでは、インポート設定がAACエンコーダになっていますので
デフォルトのままの方は、特に設定を変更する必要はありません。

着信音にしたい曲の音質に拘る場合は、この項目で良い音質に設定できます。
ライブラリのメニューに「着信音」を表示させたい場合もここで設定できます。
この項目が必要ない方は「iPhone用の着信音を作成する」からお進み下さい。

 iTunesを起動します
 
   ↓
 「編集」-「設定」をクリック
 
   ↓
 「一般」タブの中を見ます
 「ライブラリ」の「着信音」にチェックを入れると
 iTunesメイン画面左のライブラリ下のメニューに「着信音」が表示されます
 「インポート設定」をクリック

 
   ↓
 「インポート方法」と音質の「設定」を選択できます
 ※ iTunes Storeicon からダウンロードした音楽には適用されません

 
   ↓
 「インポート方法」で「AAC エンコーダ」を選択します

 
   ↓
 「設定」で音質を設定できます

 
   ↓
 オーディオCDの読み込みエラー訂正を使用する場合はチェックを入れます

 
   ↓
 設定が完了したら「OK」をクリックして閉じます

 


次は「iPhone用の着信音を作成する」に進みます


iPhone用の着信音を作成する
mp3をiPhone で着信音にするには、iPhone用の着信音を作成する必要があります。

 iTunesを起動し、着信音にしたいmp3を
 「ライブラリ」-「ミュージック」にドラッグします
 
   ↓
 着信音にしたいmp3を 右クリック-「プロパティ」をクリック
 
   ↓
 「オプション」タブをクリックし
 その中の「開始時間」と「停止時間」にチェックを入れ
 着信音にしたい曲の開始時間~停止時間を40秒以内に設定する
 40秒を超えると上手くいかないので、35秒以内が無難です
 設定完了したら「OK」をクリックして閉じます

 
   ↓
 着信音にしたいmp3を右クリックして「AACバージョンを作成」をクリック
 
   ↓
 AACバージョンが追加されました
 
   ↓
 作成された AACバージョンを右クリックして「プロパティ」
 
   ↓
 「概要」タブの中の下の方で
 作成されたAACバージョンが保存されている場所がわかります

 
   ↓
 作成されたAACバージョンが保存されているフォルダを開いて確認
 
   ↓
 わかりやすいようにファイルをコピーしました 実際はコピーする必要ありません
 作成されたAACバージョンファイルの拡張子を「m4a」から「m4r」に変更します
 右クリックして「名前の変更」で変更できます

 
   ↓
 「はい」をクリックして拡張子を変更します
 
   ↓
 拡張子が「m4r」に変更され、ファイルの種類が変わりました
 
   ↓
 「m4r」を iTunes のライブラリにドラッグします
 この時、項目に「着信音」がなくても、
 ファイルをドラッグする事で「着信音」項目が表示され、
 「着信音」の中に ドラッグした「m4r」ファイルが自動的に入っています
 
   ↓
 「着信音」の中に ドラッグした「m4r」ファイルがあるのを確認
 
iPhone用の着信音作成完了です。
あとは、iPhoneと同期すればiPhoneの着信音として使えます。


iPhoneと同期する
iTunesとiPhone をUSBケーブルで接続し
着信音タブの画面で同期するにチェックを入れて
「同期」をクリック

同期に関しては、また後日詳しく書きます。

著作権や合法の範囲や違法に関しては詳しくはわかりませんが
参考にされる場合は、自己責任でお願い致します。



※ iPhone に関しての情報・操作設定・アプリです。
  他の機種では、同様にできない可能性がありますのでご了承下さい。



HOME へ戻るサイトマップCopyright(C)iphoneアプリんゴ蜜蝋灯