曲がり角の彼女
期待度評価 5 全話平均評価 7.1
全11回 2005/04/19 22:00 ~
関西テレビ 2005年04月期 春のTVドラマ
主題歌--- sunny-side up shela Dear my friends
脚本----- 後藤法子

33歳の千春が25歳のなつみとバトルをしながら、幸せを勝ちとろうとしていく今を生きる女性の物語。
◆ キャスト:主な登場人物
大島千春---稲森いずみ [ ホテルの企画営業部勤務 33歳 ]
三原なつみ-釈由美子 [ 企画営業部勤務 千春の後輩 25歳 ]
甲本一樹---要潤 [ ホテルのオーナー甲本春樹の息子 28歳 ]
山岸えり子--青木さやか [ 千春の同僚で友人 33歳 ]
甲本椿-----石川亜沙美 [ 企画営業部勤務 一樹の従兄弟でお嬢様 27歳 ]
三宅修二---金子貴俊 [ 千春の後輩 26歳 ]
真鍋健蔵---佐戸井けん太 [ 企画営業部部長 47歳 ]
谷村誠-----高知東生 [ 行きつけの飲み屋のマスター 38歳 ]
堀内夕子---三浦理恵子 [ 堀内正光の妻で杏子の妹 31歳 ]
一条杏子---川島なお美 [ 人気エッセイスト シングルマザー 41歳 ]
堀内正光---伊原剛志 [ 有名レストランのシェフ 千春の不倫相手 40歳 ]
◆ 関連商品
稲森いずみ主演で視聴率も絶好調の「女のサバイバル・マニュアル」ドラマが遂に登場!
大島千春(稲森いずみ)はホテルの企画営業部に勤める仕事が出来るキャリアウーマン。不倫相手のシェフ堀内正光(伊原剛志)と別れきれない33歳シングル。
もっと詳しく見る
どんなに美人で仕事ができても、「30代以上・未婚・子ナシ」は女の負け犬! 「負け犬にならないための10箇条・なってしまってからの10箇条」
おすすめ度 
現代日本の世相を表してる?
話題になるだけのことはある
的を射すぎているが、鵜呑みにすべきではない
考えさせられる社会現象
もっと詳しく見る


曲がり角の彼女(第1回) Tバックに勝つ!!
評価7↑
◆ 感想・レビュー
 33歳って曲がり角でもあり、決断の時でもあるような気がしますね。結婚願望があるかないかで、かなり今後どうするのがいいのかとか違ってきそうだけど、結婚願望がある場合は何とかしておかねいと手遅れになっちゃうかもしれないし。

 千春は結婚願望はあるわりには何にもしてないですね。いくら美人でもそろそろ動いておいたほうがいいと思うけど。良い人は早い者勝ちかもしれないし。

 基本的にコメディってあまり好きではないけど、思っていたより面白かったです。最終的に一樹と結婚することになるのでしょうか。負け犬から一気にセレブになっちゃうのかな。そんな人生になったら最高でしょうねぇ。

2005年04月19日 放送 ▲ページの1番上へ
曲がり角の彼女(第2回) 選ぶ女選ばれる女
評価7→
◆ 感想・レビュー
 30過ぎると、結婚願望がある人は、チャンスがあると結婚に結び付けたいと思ってしまうものなんでしょうね。だんだんと条件は悪くなってくるし、不安も大きくなるし焦って当然かもしれませんね。

 千春と正光の関係ってどうなんでしょう。熱烈に愛し合ってるわけじゃないけど、お互い寂しい時に会って、お互い都合がいいって感じなんでしょうか。正光は、結構好きな感じはするけど、千春はそうでもないというか友達感覚で一緒にいる感じがしますね。

 なつみは一樹の事を結構本気で気にしているのか、千春へのライバル意識からすごく気にしていたのかどっちなのかな。一樹は、結構千春の事を意識しだしているように思うけど。

2005年04月26日 放送 ▲ページの1番上へ
曲がり角の彼女(第3回) 不倫はやめよう!
評価7→
◆ 感想・レビュー
 まだ好きなのに今後の人生の事を考えて彼氏と別れるっていうのは難しいですよね。だけど、そのままずるずる行くとどんどん歳をとっていってしまうし、結局結婚できなくなって後で後悔するのは千春だし、正光とは別れて正解でしょうね。

 杏子は、千春と一樹の恋のキューピットになるのかな。一樹の方が既に千春の事を気になってる感じがするけど、千春は正光と別れた事だし、これから一樹を意識していくかもしれないですね。

2005年05月03日 放送 ▲ページの1番上へ
曲がり角の彼女(第4回) 年下男がアツい!!
評価7→
◆ 感想・レビュー
 杏子が平均寿命の歳の差は7歳だから、7歳年下の男と結婚すれば一緒に死ねるって言ったのはなんだか説得力がありましたね。歳をとると7歳くらいだと特に気にならないものでしょうか。でも、20代や30代で付き合おうと思うとやっぱりかなり抵抗がある気がします。男性の方が年上ならそんなに気にする事はなさそうですけどね。

 正光はいい旦那さんって感じがしますが、浮気は止められないみたいですね。夕子の事はそれなりに大切にしてるみたいだけど、それなら浮気されても幸せでいられるんでしょうか・・・。

 千春と一樹は少しずつだけど接近してて良い感じですね。最終回には、千春もえり子も幸せな結婚をしてほしいものです。

2005年05月10日 放送 ▲ページの1番上へ
曲がり角の彼女(第5回) エッチはガマン!!
評価7→
◆ 感想・レビュー
 千春は不倫は止めるって決めてたのに、正光の所へ戻っちゃいましたねぇ。個人的には、あのまま別れて、一樹と良い感じに進んでほしかったんですが残念。

 えり子の恋も見ていてすごく微笑ましいです。相手はすごくおじいちゃんだけど、なんかすごく良い感じのカップルに見えます。ホテルへ連れてった事で傷つけてしまったと落ち込んでいたけど、その後いったいどういう話になって一億円もらえる事になったんでしょう?

 なつみは今はまだ強がりばっかり言ってますけど、そんななつみの事を一番わかってくれている修二と良い仲になりそうですね。なつみはどんな風に気持ちが変わっていくのかわかりませんが、修二の方は既に結構気になってるみたいだし、幸せになってほしいものです。

2005年05月17日 放送 ▲ページの1番上へ
曲がり角の彼女(第6回) 働く女で何が悪い
評価7→
◆ 感想・レビュー
 女の独身でもお金があれば全然問題ないんでしょうね。やっぱり自立していない女性は結婚して男の人に頼りたいって気持ちが強いと思います。千春みたいにバリバリ働いていても結婚したいと思う女性は沢山いるようですが。

 修二となつみは今回あたりで良い関係になるのかと思ったけど、全然そんな感じはなかったですね。なつみは、外科医のプロポーズを断ったし今後は可能性ありそうですが。

2005年05月24日 放送 ▲ページの1番上へ
曲がり角の彼女(第7回) 金は愛より強し!?
評価7→
◆ 感想・レビュー
 最初は千春と正光の交際は結構軽い感じなのかと思ってたけど、意外とはまってしまってるんですね。正光はどっちも好きって事で済ませられるかもしれないけど、千春にとっては今は人生の曲がり角でもあり、ここでケジメをつけないと将来を棒に振ることになっちゃいそう。

 一樹はとうとう千春を好きになってしまったようですね。自分ではまだまだ認めそうにないですが。一方、修二は、だんだんなつみが気になりお金まで貸そうとしたけど、なつみはどう思ってるんでしょう・・・。修二がなつみを好きなのはもう、千春や他の社員達も気づいちゃったみたいですね。

2005年05月31日 放送 ▲ページの1番上へ
曲がり角の彼女(第8回) キス!?キス!!キス
評価8↑
◆ 感想・レビュー
 千春や修二は男と女の友情はあるって言ってましたが、私はないと思っています。男として見れない人は、そもそも友達にもなれないというか、仲良くしたいとも思わないとおもうんですよね。人それぞれ考え方は違うと思いますけど。

 千春の歳で、新しい人と付き合うのは確かに勇気がかなり入りそうです。千春の場合は、元々不倫だったから、まだ次ぎの人に行きやすいと思いますが、普通に独身同士で付き合っていて、でもこのまま結婚っていうのも考えられない相手だとしても、なかなか別れられない気がしますね。だけど、将来の事や、次の人を探す事を考えると早く別れないと手遅れになる・・・、そんな事で悩んでる人も沢山いそうな気がします。

 千春と一樹は、意外とあっさりくっつきましたね。道路であんなに盛り上がらなくてもって思いましたが、見ていて楽しかったです。このまますんなり結婚して欲しいけど、そうはいかないんでしょうねぇ。

2005年06月07日 放送 ▲ページの1番上へ
曲がり角の彼女(第9回) ハロー赤ちゃん!?
評価7↓
◆ 感想・レビュー
 なつみは修二の事結構本気で好きなんですね。修二はなつみに対してすっごい失礼な事言ったようにも思うけど、なつみはこれまでの言動から、あぁいう風に言われても仕方ないかなって気はします。修二はもっと自分に自信を持ってなつみに接してほしいけど、それはちょっと難しい気もするので、なつみの方から本気だって気持ちをぶつけていくのがいいのかもしれないですね。

 えり子は勇気をだしてシマケンに妊娠の事を伝えてよかったですね。どうせ二度と会わないつもりだったなら、ダメ元でも絶対言うべきだったと思うし、シマケンは自分のした事にちゃんと責任を持ってくれてすごくいい男だと思いました。えり子はこれまで辛い思いを沢山してきたし、幸せになって欲しいですね。

 千春は清の助けもあって、一樹が真剣に千春の事を考え、ついにプロポーズされましたね。33歳まで不倫をしてて、別れてすぐにホテルの副社長にプロポーズされるなんて、実際はそうそうない気はするけど、30過ぎてからだと結婚が決まるのは早い気はするし、これまでの事を整理してやり直すにはいい機会なのかもしれませんね。

2005年06月14日 放送 ▲ページの1番上へ
曲がり角の彼女(第10回) 花嫁と千春の決意
評価7→
◆ 感想・レビュー
 一樹にプロポーズされて、舞い上がっていたのに、一樹の母親からあんな事言われたらそりゃ落ち込みますよね。一樹は、もっと母親の行動を察するべきだったと思います。今後、いくら一樹が説得すると言った所で、姑に歓迎されないっていう思いは消えないだろうし難しい所ですね。相手の親に反対されるっていうのは、そうとう辛い事だし、一生なにかとつきまとって来るし、一樹がどの程度支えてくれるかもわからないし苦労するのが目に見えてそうですね。

 千春が実家に電話をして、ダメになったって報告している姿はすごく切なかったです。両親もすごく楽しみにしていたのに、悲しませる事になってしまったし。なんとか姑が千春を気に入る形で、無事結婚できれば最高なんですが。

 えり子は無事結婚できてよかったですね。シマケンは頼りなさそうだけど、言う事はきっちり言って、肝心な所はしっかりしてる感じもするし、えり子とはよく合ってると思います。

2005年06月21日 放送 ▲ページの1番上へ
曲がり角の彼女(最終回) 千春の生きる道!
評価7→
◆ 感想・レビュー
 最近のドラマはどれも尻切れトンボが多いですね。なんで最終的に結婚するのが目的のようなドラマなのに、結婚式をやってくれないんでしょう。確かにここまでやってくれると、先の予想はつきますが、それでも1年後とかっていう設定でやってほしかったです。千春がクレストリッチでバリバリ働く姿も見たかったし。これだけはホント残念ですね。

 千春が言ってた、逃げてもその先で何かできればそれはそれでいいってセリフは、ドラマではあんまり聞けそうになくて、現実的ですごくよかったように思います。現実は本当に新しい事を始めるきっかけなんてそんなものが多いように思います。

 千春の結婚式が見れなかったのは残念だけど、出演していた女性みんなが幸せな形で終ったのはすごくよかったです。できれば続編のスペシャルなんかで、みんなの結婚式をやってほしいですね。

2005年06月28日 放送 ▲ページの1番上へ