瑠璃の島
期待度評価5
全10回 2005/4/16(土) 21:00 ~
日テレ 2005年4月期 春のTVドラマ
原作 森口豁 子乞い―沖縄孤島の歳月  あらすじ → 公式サイト
主題歌 コブクロ「ここにしか咲かない花

◆ キャスト:主な登場人物
藤沢瑠璃------成海璃子 [ 父親は他界、母親からも育児放棄され里子として島に渡る ]
川島達也------竹野内豊 [ 瑠璃と同じ日に島に来た正体不明の男 ]
仲間勇造------緒形拳 [ 瑠璃の里親 熱血漢で行動的だが、無鉄砲 ]
島袋さなえ----小西真奈美 [ 唯一人の教師 瑠璃の担任 ]
小浜学--------岸部一徳 [ 島の小学校長 ]
米盛照明------小日向文世 [ 島の売店の持主 生まれつきトロくアル中 ]
藤沢直--------西田尚美 [ 瑠璃の実母 育児放棄で勝手気ままに生活 ]
カマドおばぁ--吉田妙子 [ 鳩海島の長老 島の栄枯盛衰をずっと見てきた ]
宮園荘平------塩見三省 [ 島の自治副会長 勇造と治衛の板ばさみでいつもオロオロ ]
新垣治衛------平泉成 [ 鳩海島の自治会長 三線の名手。理論派で勇造とはよく意見が食い違う ]
新垣佳枝------市毛良枝 [ 治衛の妻 小学校の給食係 島の人間関係に詳しく耳が早い ]
美穂子--------さくら [ 達也の過去を握る女? ]
仲間恵--------賠償美津子 [ 勇の妻 瑠璃に人間らしい生活の厳しさと家庭の愛情を教えていく ]
斉藤茂--------賀集利樹 [ 自由人を気取って、島に住み着いたフリーター ]
中嶋見月------井川遥 [ 茂と一緒に島に渡ってきたフリーター ]
松隈浩二------勝村政信 [ 学校の用務員 2年前夫婦で島に越してきた元サラリーマン ]
松隈奈津美----西山繭子 [ 浩二の妻 米盛売店でお手伝いをしている ]

◆ 関連商品
2005年4月16日からスタートの、日本テレビ土曜ドラマ「瑠璃の島」日本の南の果て、島を一周するのに1時間もかからない小さな孤島・鳩海島。病院も、警察も、銀行も、コンビニもないけれど、珊瑚礁に囲まれた美しいこの島で起こった実話をベースに、少女の視点を通して描かれる、笑いと涙、青い海と太陽に彩られた、温かくて骨太な群像劇です。
おすすめ度 
癒されるー
もっと詳しく見る

NTV系ドラマ『瑠璃の島』(2005年4月から放映)の主題歌「ここにしか咲かない花」を収録したシングル。過疎化が進む沖縄・鳩間島を舞台に少女と島民の交流を描くドラマのために、叙情豊かな楽曲をコブクロが書き下ろした。優しさと力強さ、絶妙のハーモニーがドラマの情景にシンクロする。
おすすめ度 
やっぱりコブクロの曲はサイコー!!!
もっと詳しく見る



瑠璃の島(第1回) 沖縄の離島救った不良少女涙の感動実話
評価7↑
◆ 感想・レビュー
 成海璃子はまだ子供なのに、りっぱな女優さんという感じがして、すごく綺麗ですね、驚きました。

 達也には謎があり、思ったよりも面白そうです。達也は亡くなった川島達也の名前を使って、この人の代わりに生きるって事でしょうか。今回を見た限りでは、竹野内豊が川島達也を殺したような見せ方に思いましたがそんな単純な感じでもない気がしますし、これから少しずつ謎が解けていくのが楽しみです。

 恵は瑠璃の里親としてすごく良い味だしていますね。恵に見守られながら成長していく瑠璃が楽しみです。

2005/4/16 21:00 放送 ▲ページの1番上へ
瑠璃の島(第2回) 初めての愛は涙の味
評価7→
◆ 感想・レビュー
 瑠璃が勇造がボート代の為に頑張って働いているのを見て泣いた時、思わず私も泣いてしまいました。成海璃子ってこのドラマ見るまで全然知らない子だったけど、なんだかすごく好きになりました。あの歳であんなに綺麗で将来どうなるんでしょう。

 瑠璃は誤解されやすいタイプだけど、良い夫婦の里子になれましたよね。まだ会ってそんなに経ってないのにあんなに大事にされて。これから少しずつ素直になって、良い子になってくんでしょうか。

 直が来てたけど、何しに来たのでしょう。もう来なくてもいいのに。あんな親でも、瑠璃は直を必要としたりして、やっぱりかわいい所は沢山ありますね。

2005/04/23 21:00 放送 ▲ページの1番上へ
瑠璃の島(第3回) 海ガメがくれた勇気
評価7→
◆ 感想・レビュー
 直は、瑠璃を産んでおいて子育てを放棄したくせにまた子供作るなんてなんて人なんでしょう。しかも、瑠璃を籍から抜くなんて。明るく言っててドラマを見ていると許してしまえる部分もあるけど、現実ならどう考えても許せる事ではないですよね。

 さなえは少しずつ瑠璃と距離を縮めてきてる感じがしますね。意外とこういう冷たい役がよく似合ってるように思います。

 照明は、達也や瑠璃のおかげでまともな人になりつつありますね。瑠璃も自分が役に立ったと思える事が、すごく支えになりそうだし。

2005/04/30 21:00 放送 ▲ページの1番上へ
瑠璃の島(第4回) 先生の涙と熱い友情
評価7→
◆ 感想・レビュー
 さなえと瑠璃は思ったよりも早くわかりあえましたね。さなえが瑠璃をぶって泣きながら心配したと怒っている時、おもわずうるっときてしまいました。彼氏がいるみたいだけど、達也に惚れてしまったようですね。

 瑠璃は勇造が着させてくれた白いワンピースを大事にし、勇造や恵の愛がすごくわかるようになったというか、いい家族になって来たように思います。

 達也がらみの事件は、いつも少しだけ達也の過去を表現したシーンがありますけど、あの程度だと見ていて特に気にならないので、つい達也が謎の人って事を忘れてしまいます。そろそろもっと具体的に何があったのか教えてくれてもいいような気もしますが。

2005/05/07 21:00 放送 ▲ページの1番上へ
瑠璃の島(第5回) もう二度と逢えない
評価6↓
◆ 感想・レビュー
 照明はまた酒を飲んでしまいましたね。せっかく禁酒してたのに。いっちゃんのお母さんは冷たいようにも思うけど、照明は酒飲んで暴力とか振るってたみたいだし、ああ言われても仕方ないかなって気はします。

 茂って男としては最低ですね。あんな事言われたら、いくら後で戻って来いとか言われても嫌だと思いそうだけど。それにしても、井川遥は顔は綺麗な顔してるけど、ちょっと太りすぎな気がするのですが・・・。

 達也の秘密がいよいよ明らかになってきそうですね。警察から電話があった時、「川島さんいますか?」と言われて、よく「私です」って言いましたね。鳩海島に逃げてきてるのなら、普通は自分がいないふりしそうなのに。

2005/05/14 21:00 放送 ▲ページの1番上へ
瑠璃の島(第6回) 涙の再会届け父の愛
評価6→
◆ 感想・レビュー
 瑠璃って最初の頃からは考えられないくらい、おせっかいな性格ですね。そのおかげで、幸せになっていってる人はだんだん増えてるから、良いことなんだけど。

 これまでの達也を見た感じだと、親友を殺したのは達也じゃないかとは思いますが、個人的には、実はそうじゃないっていうのを信じたいです。何かしら、事件に関わってるのは間違いないでしょうけど。

2005/05/21 21:00 放送 ▲ページの1番上へ
瑠璃の島(第7回) 台風の夜永遠の別れ
評価6→
◆ 感想・レビュー
 照明さんあっけなく亡くなってしまいましたね。あまりにも突然であっけなすぎて、全然悲しいって感じがしませんでした。照明が亡くならなかったら、子供が3人になって、また中学校もできる事になりそうだったのに残念でしたね。

 今回突然やって来た、フリージャーナリストは何者なんでしょうね。かなり怪しい感じはしますが、達也の事は特に何も知らないんでしょうか。

 荘平と佳枝はいい年して駆け落ちする気なんでしょうかねぇ。まぁ、治衛のした事を思えば、そのくらいやってもいいような気もしますが。

2005/05/28 21:00 放送 ▲ページの1番上へ
瑠璃の島(第8回) 親子の絆希望の叫び
評価6→
◆ 感想・レビュー
 最初の方はすごく面白かったけど、最近は何だかストーリーがつまらないというかパッとしなくなってきました。ちょっと達也の件も引張りすぎというか、もうどうでもよくなって来た感じがします。いよいよ来週は、事件の事が明らかになりそうな気もしますが。

 佳枝と荘平は島を一緒に出たものの即効帰ってきましたね。荘平は今でも佳枝の事が好きで、本気で駆け落ちをして一緒にやって行きたい意思があったように思ったけど、佳枝はだたの気まぐれというか、ちょっと島を出てみたかっただけで、一緒にでるには荘平がちょうどよかったって感じで、荘平がなんだか可愛そうでした。

 野々村は、島の粗捜しみたいな事ばっかりやってたけど、少しずつ島の事がわかってきたみたいですね。実際は、そう簡単には、島の人達の気持ち何かを理解できなさそうだけど。

2005/06/04 21:00 放送 ▲ページの1番上へ
瑠璃の島(第9回) 信じる心悲しい真実
評価6→
◆ 感想・レビュー
 これまで殆ど信の過去が明らかにならなかったけど、今回で一気に全部わかりましたね。信が殺したわけではなくて本当によかったです、ホッとしました。ここまで引張った意味があったのかよくわからないですが、明らかになった所でちょっと何かものたりない気がしました。

 最初は瑠璃が本気で信の事が好きになるのかと思ったけど、そーでもなかったですね、大好きなお兄さんって感じで。さなえは信の事はどうするんでしょう。彼氏と信とどっちの方が好きなのかはわからないですが。

2005/06/11 21:00 放送 ▲ページの1番上へ
瑠璃の島(最終回) この島がくれたもの…いつかまた逢える
評価6→
◆ 感想・レビュー
 このドラマの最終回としてはこんなもんかなって感じでした。瑠璃は無事鳩海中学に通える事ができて、勇造の事をお父さんと呼んでハッピーエンドというか、納得のできる終わり方だったと思います。できれば、信が鳩海島に帰って来る姿を映して欲しかったですが。

 成海璃子はこれから大物になるのかな。走り方はちょっとクネクネして面白いけど、すごく綺麗でさっぱりした感じでいいと思います。

2005/06/18 21:00 放送 ▲ページの1番上へ



ドラマレビュー館TOPへ戻る