スローダンス
期待度評価 7 全話平均評価 6.5
全11回 2005/07/04 21:00(月) ~
フジテレビ 2005年07月期 夏のTVドラマ
主題歌--- 福山雅治 東京
脚本----- 衛藤凛

妻夫木聡と深津絵里で送る 夏の月9は楽しい恋!

◆ キャスト:主な登場人物
芹沢理一-----妻夫木聡 [ 映画監督を目指していたが普通に就職 ]
牧野衣咲-----深津絵里 [ アパレルメーカー路面店店長 ]
小池実乃-----広末涼子 [ アパレルショップの店員 ]
芹沢英介-----藤木直人 [ エリート銀行員 ]
木田貴司-----西野亮廣 [ 大学時代の友人 制作会社のアシスタントディレクター ]
八嶋優太-----小泉孝太郎 [ 衣咲の会社の本社営業マン ]
広瀬歩美-----小林麻央 [ 理一の元彼女で、今はフライトアテンダント ]
長谷部幸平---田中圭 [ 大学時代からの理一の友人 ]
木田貴司-----西野亮廣 [ 大学時代からの理一の友人 番組制作会社のAD ]
江上政之-----勝村政信 [ 衣咲の恋人 ]
園田雪絵-----蛯原友里 [ 英介の彼女 モデル ]
小野田部長---浅野和之 [ 衣咲の上司 ]
一坂進-------温水洋一 [ 教習所で、免許取得に励む男 ]
西山順子-----村岡希美 [ 衣咲のショップのサブ店長 ]
山内達郎-----八十田勇一 [ 旭自動車教習所の教官 ]
村上久志-----田窪一生 [ 旭自動車教習所の所長 ]
◆ 関連商品
妻夫木聡、深津絵里、広末涼子、藤木直人で贈る心地よい珠玉のラブストーリー
夢を捨てきれない男と、強気だが恋には不器用な女のラブストーリー。映画監督に憧れながらも周りに流されて自動車教習所で働く理一は、高校時代の教育実習生・衣咲に再会。衣咲が理一の働く教習所に通いだしたことから、理一の友人・幸平や兄の英介、衣咲の後輩・実乃も交え交流が生まれる。
もっと詳しく見る

2005年フジテレビ系の月9ドラマ「SLOW DANCE」を彩るべく、“S.D.Preppy”の名のもとに超豪華アーティストが集結!
おすすめ度 
フラペチーノ飲みつつ聴こう
もっと詳しく見る
福山雅治、通算20枚目のシングルはフジテレビ系ドラマ『スローダンス』(2005年7月~放映)の主題歌
今作はドラマのために書き下ろした作品で、初の「月9」主題歌担当としても話題
おすすめ度 
いいねっ!
カップリング
もっと詳しく見る
青春群像劇「東京フレンズ」は、エイベックスと永山耕三率いるフジテレビのドラマスタッフが総力を結集して製作した、オリジナルDVD作品
大塚愛(初出演作品)主演、瑛太、松本莉緖、真木よう子、小林麻央、佐藤隆太、平岡祐太ほか出演。
おすすめ度  青春してます!!
おすすめ!!
注目!
もっと詳しく見る


スローダンス(第1回) 夏の恋が始まる
評価6↓
◆ 感想・レビュー
 衣咲と理一は、最初かなり衝突してたけど、今回だけで最後には喧嘩せずに素直に話せるようになりましたね。深津絵里はこの役よく合ってるけど、衣咲のような女性って実際いるんでしょうか。あそこまで、知らない人とかにもずけずけ言ったりして、親しくないのに恋愛の話をしたり、教習所の先生に携帯電話鳴ったらとってとか言う人ってあんまりいない気がして、感情移入ができないというか、ちょっと現実味がない気がします。

 理一は理一で、観察教習で他の生徒もいるのに、衣咲のプライベートな話をいきなりしだすなんて信じられないし、ありえないと思うのですが。しかも、教習中に勝手に校則に乗って空港行くなんて考えられません。生徒が衣咲1人ならまだわかりますけど、全然関係のない生徒も一緒に乗ってたわけだし。

 実乃と英介って主役級の人使ってますけど、そんな必要あったのかなぁと思いました。広末は数年前なら今の役は合ってるとは思うけど、今はもうちょっと落ち着いてしっかりした役の方が合ってる気がします。結構アホっぽい女の役だし、もっと脇役系のチャラチャラしたイメージの女優さんとかでいいのでわって思いました。藤木直人は役にピッタリって感じはしましたね。なんとなくドラマの中での存在感は薄い感じがしました。

2005年07月04日 放送 ▲ページの1番上へ
スローダンス(第2回) うっかりデート!
評価6→
◆ 感想・レビュー
 はちょっと余計な事をしたり言ったりするのが酷すぎるように思います。あまりにもズケズケしすぎて、感情移入しにくいし、理一は衣咲のやる事が理解できないというか、うざいと思ってるような感じなのに、恋愛に発展していくなんて普通ではないような気がするんですが。

 このドラマを見てつくづく、男の人は30超えてもこれからって感じですごくモテルのに、女の人は30超えるとと終わりっていうか落ちるのみって感じで、すごく悲しくなりました。

 衣咲は英介の事タイプじゃないとか言ってたけど、好きになっちゃいそうな感じでしたね。そりゃ、普通は理一みたいに理屈っぽくて、いじけてるような奴より、英介みたいなカッコよくてクールな人の方がいいと思いそうですよね。

2005年07月11日 放送 ▲ページの1番上へ
スローダンス(第3回) キスと接点
評価6→
◆ 感想・レビュー
 歩美って理一の事が好きなのに、何で前に衣咲が英介の彼女でーすって言った時にすぐに帰ったんでしょう。あの態度がまったくわかんないですね。英介の事なんとも思ってないならあの場で帰る必要もないし、理一と再会した時だって、英介も一緒に暮らしてるの? って聞くのもおかしい気がしますが。いかにも歩美が、英介の事を好きですって感じで映しすぎです。

 実乃は彼氏が迎えに来る前に、他の男とも遊んでおきたいのか、やけに幸平にくっついて行きますね。何がしたいのかさっぱりわかりませんが。

2005年07月18日 放送 ▲ページの1番上へ
スローダンス(第4回) ドキドキの雨宿り
評価6→
◆ 感想・レビュー
 歩美って英介には理一が好きっていってるっぽいけど、英介にも十分色目使ってる気がしますね。よくいますよね、身近な人を好きだっていう事をネタにしていいよるというか、仲良くしようとする人、歩美はそんな感じにみえます。だからこそ、理一にはっきり言わないというか、はっきりさせないというか、彼氏をつくらないというか。まぁ、これはドラマなので、そんな事はないのかもしれませんけど。

 実乃は実乃で、歩美とはまた違ったキャラで、色んな男に気のあるフリをしているように見えますね。本命とはうまくいきそうにないからって、男の心をモテ遊んだり、あたりかまわずチョッカイだしちゃダメですよねぇ。まだ見ていて、歩美よりは気持ちいいですけど。

 それに比べて衣咲はホントダメですね。性格が特殊なせいもあるけど、もっと女らしくいってもいい気もします。似合わないかもしれないけど。でも、英介が本気で好きになるのは衣咲なのかもしれませんね。衣咲は最終的には理一にいっちゃいそうだけど。もしそうなるとしたら、衣咲の周りには、歩美や実乃といった若くて可愛い女がいるにもかかわらず、兄弟揃って衣咲を好きになるってのはちょっと不自然な気もします。

2005年07月25日 放送 ▲ページの1番上へ
スローダンス(第5回) ギュッと抱いて
評価6→
◆ 感想・レビュー
 英介と実乃はまさかあっさりエッチしちゃうなんて驚きました。しかも、英介は本気っぽかったしすごく意外ですね。実乃の王子様の話を聞いて、好きになってしまったって事なんでしょうか。この展開は何だか違和感がありました。英介はどっちかというと衣咲の方に惹かれてるのかなぁとかも思ったしちょっと残念です。

 英介は衣咲の事はどんな風に見てるんでしょう。あんな風に抱きしめたりして、妹みたいな感じで見てるんでしょうか。それにしては歳が結構近いけど。

 理一は歩美に何であんな嘘をついたのかは謎ですね。歩美も一緒に連れて行けばいいのにと思いました。映像を撮る姿を見られたくなかったんでしょうか。理一は衣咲の事もすごく気になってるみたいだけど、実際今はどっちが好きなんでしょう。

2005年08月01日 放送 ▲ページの1番上へ
スローダンス(第6回) 飛び出した告白
評価7↑
◆ 感想・レビュー
 実乃は自分で不安に思ってたとおり、明は実乃を迎えにくるつもりはなかったですねぇ。実乃だって今はたまたま1人だけど、これまで何人かつきあったみたいだし、たまたま相手の事を好きになりきれなかっただけで、もし好きになってたら約束なんてどうでもよくなってたっぽいしお互い様といえばお互い様な気がします。

 優太は最初は衣咲に気があるのかと思ったけど、実乃の事を結構真剣に好きなのかなぁ。あんな彼氏役までやっちゃって可哀想に。そういえば、小泉孝太郎は、お父さんが今郵政民営化の問題ですっごい大変そうですね、小泉孝太郎にも何か影響があったりするんでしょうか。

 衣咲はちょっと前まで、英介英介って言ってたと思ったら、あっさり理一の事が好きって気づいたみたいですね。ちょっと突然すぎてビックリしました。でも個人的には早い段階で気持ちに気づいて告白したりするのは好きですけど。だけどつきあうのはやっぱりもっと後なんでしょうか。理一も衣咲の事が好きっぽいけど、歩美の事もあるし難しそうですね。

2005年08月08日 放送 ▲ページの1番上へ
スローダンス(第7回) キスで気づく本心
評価7→
◆ 感想・レビュー
 実乃と英介は、何をそんなに気まずくなってるのかわからないけど、どっちも本気で好きって事なんですかね。あんななりゆきでエッチして、本気で好きになっちゃうって実際結構あるんでしょうか。

 衣咲と理一の場合は、なりゆきはなりゆきでもしっかりとした根元があるというか、これまでつみあげてきたものがあるから、どんどん本気になってはまっても全然変ではないけど。思ったより早くお互いの気持ちを確認できたというか、進展がありましたね。後は理一が歩美をどうするかですねぇ。今ってすっごくふりにくい状況にあるっぽいし。

 衣咲は前に、一度きりのキスはダメみたいな事を話してたけど、衣咲と理一はバッチリ2回しましたね。これはもうお互いの気持ちは固いものって事なんでしょうか。

 衣咲が、母親と日下部はチューとかエッチとかするのかな?って聞いてたけど、誰でも普通に疑問に思いそうだけど。うちから見たら理一の方が変に見えました。まぁいくつになっても恋をしていると、やっぱりするんでしょうねぇ。

2005年08月15日 放送 ▲ページの1番上へ
スローダンス(第8回) 後戻りできない朝
評価7→
◆ 感想・レビュー
 衣咲と理一は、前回キスをしてそのままエッチしたのかと思ってたら、また全然違う日にエッチしたんですね。これはもう一時の気の迷いとかで済むことじゃないし、早くお互いの気持ちを確認しあうべきだと思う。だけど、あんなに酔っ払った状態でエッチするってのは、信じられないです、気持ち悪くなりそうだし。

 英介と実乃もはっきりしないですねぇ。お互い意地はってるのか、自信がないのかわからないけど。実乃とか好きなら好きって言いそうなタイプに見えるけど、そうでもないんですね。幸平の事は好き放題もてあそぼうとして、かなり可哀想です。

 後半になって新キャラが出てきましたね。理一のライバルになりそうだけど、どうなるんでしょう。

2005年08月22日 放送 ▲ページの1番上へ
スローダンス(第9回) 届かない言葉
評価7→
◆ 感想・レビュー
 理一はちゃんと歩美の事を片付けましたね。見直しました。それをちゃんと衣咲に伝えないのは全然ダメですけど。何でまずそれを言わないんでしょう。衣咲は衣咲でちゃんと梶に好きな人がいるって断ったし、あのシーンもうれしかったです。だけど、最後に電話がかかってきて衣咲はどうするんでしょうか。本当は理一に追いかけてきてほしくて待ってた感じだったけど、追いかけて来てくれなかったら電話とるのかなぁ。

 実乃もちゃんと自分の気持ちに気づいて、前を向き出しましたね。幸平がちょっと可哀想だったけど。

2005年08月29日 放送 ▲ページの1番上へ
スローダンス(第10回) もう離さないから
評価7→
◆ 感想・レビュー
 次はいよいよ最終回だけど、特にこれまで浮き沈みがないというか、のほほんと観れるドラマでしたね。だからと言って退屈するほどでもなかったのでよかったんですが。

 だけど、ここに来て理一の映画がうまくいきすぎなような気がします。あんなにうまい事いきなりバックアップしてくれる会社が出てくるなんて、普通では考えられそうにないし。でも理一がどん底に落ちるよりは、こっちの方がいいですけど。

 実乃ってなんか変な子ですね。いくらうまく告白できないからといって、待ち伏せしては何も言わずに帰ったりとか、ただのストーカーって感じにみえました。告白するのなんか無理していい言葉を捜さなくても、好きになったならなったって言えばいいのにって思いますけど。

2005年09月05日 放送 ▲ページの1番上へ
スローダンス(最終回) ずっと好きでした
評価6↓
◆ 感想・レビュー
 理一は、自分の好きが相手より多いって話をどっちだっていいとか言ってたけど、それはないですよねー。やっぱりどっちの想いの方が大きいのかとか気になって当然だと思います。そういうのを計れる機械とかあればいいのに。

 みんなハッピーエンドになってすごくよかったです。とくにのめり込むようなドラマでもなかったけど、これで最後は別れて終わりとかなると、観て損したとか思っちゃいそうだし、こういうドラマはやっぱり最後にはすべてうまくいってほしいです。実乃達のように、衣咲と理一も結婚するとか、何か形のある感じでくっついて終ってくれればもっとよかったんだけど、そこが少し残念でした。

 衣咲のお母さんの結婚式も観れるのかと思って楽しみにしていたんですが、なかったのは残念です。せっかくだからウェディングドレスを着たシーンを観たかったですね。

 このドラマの言いたかった事は、回り道をしても夢を諦めるなって事だったんでしょうか。人生はゆっくりと進めばいいって事だったのかな。だけど、ゆっくりと進んでたらとりかえしのつかない事だって出てきそうだし、歳には勝てない事だっていっぱいあるでしょうから、難しい所ですよね。

2005年09月12日 放送 ▲ページの1番上へ