嫌われ松子の一生
期待度評価5
2006/10/12(木) 22:00 ~
TBS 2006年10月期 秋のTVドラマ
原作 山田 宗樹(著)「嫌われ松子の一生」  あらすじ → 公式サイト

◆ キャスト:主な登場人物
内山理名,要潤

◆ 関連商品
現代の日本映画とミュージカルというのは、相当うまくやらないと水と油の関係になってしまうが、本作は違う! 主人公・松子のターニングポイントで、ふつうに撮ったら中だるみしそうな場面をミュージカルにすることで、映画の流れを加速させるのだ。木村カエラ、BONNIE PINKらのナンバーも耳に残る名曲ぞろい。山田宗樹の原作は、松子の不幸な人生を明るく描いていたが。この映画版はさらにポップで前向き。不幸な人生も、見方を変えればドラマチックですばらしいという人生賛歌に変えていく。だから観ていて爽快なのである。
おすすめ度 
☆5つでも足りない。
最後はホロリ涙が...
ぜひ見てください。
映画観にいきました。この作品は星5つです!
もっと詳しく見る

教師からソープ嬢、犯罪者、孤独な生活…と落ちていく松子の人生。特殊メイクで超デブ姿も披露する中谷美紀を中心に、ゲスト出演の脇役に至るまで俳優たちが個性を出しきっている。困ったときに見せる松子の「ヘンな顔」など原作にはないユーモアも映像ならではだろう。映画というものは、どんな傑作でも2時間観ていれば多少疲れてくるものだが、本作はいつまでも観続けたいと思わせる飽きのこない作り。日本映画の可能性を示す傑作だ。
おすすめ度 
何度でも見たい
最後はホロリ涙が...
もっと詳しく見る

映画『下妻物語』の中島哲也監督が贈る、もうひとつのシンデレラストーリー『嫌われ松子の一生』。 その全編を彩る珠玉の名曲群の中から豪華出演アーティストによる書き下ろし曲をメインにヴォーカル曲のみを厳選収録したスペシャルなコンピレーション!! ・参加アーティスト:BONNIE PINK、木村カエラ、AI、YOSHIKA、阿井莉沙、 マイケル・ブーブレ、中谷美紀 etc
おすすめ度 
踊るマハラジャのよう
サントラでは済まされない!
波乱万丈、てんこ盛り!
もっと詳しく見る

おすすめ度 
自分にも起こりえる物語
川尻松子の一生
果たして転落人生なのか?
作者はフェミニストかな?
もっと詳しく見る

「監督と付き合っていると胃潰瘍になりそうです」「それは、褒め言葉だと思っていいの?」 主演女優と監督が大バトル!? 2006年5月公開の映画「嫌われ松子の一生」のソウゼツな撮影現場をセキララに描き出す。
おすすめ度 
中谷ファンにも、映画ファンにも
映画の作り方
壮絶なる撮影日記。
もっと詳しく見る






ドラマレビュー館TOPへ戻る