たったひとつの恋
期待度評価7
2006/10/14(土) 21:00 ~
日本テレビ 2006年10月期 秋のTVドラマ
脚本 北川悦吏子  あらすじ → 公式サイト

個人的には、亀梨より赤西のほうがラブストーリーには向いてる気がするので、キャスティングに関してちょっと不満です。 サプリをみてても、亀梨の役は赤西のがよかったんじゃないかなっていつも思ってしまうし。anegoはかなりよかったですからねぇ。 個人的に一番ベストだと思う人は、タッキーだけど。タッキー&綾瀬はるかのほうが素敵なラブストーリーが期待できそうだと思うのは私だけでしょうか・・・。

◆ キャスト:主な登場人物
亀梨和也(KAT-TUN)・綾瀬はるか・田中聖(KAT-TUN)・平岡祐太・戸田恵梨香

◆ 関連商品
人生の岐路に立つ5人の大学4年生たちが織りなす甘くせつないオレンジな日々をつづった青春グラフィティ。
同じく北川悦吏子脚本作である『愛していると言ってくれ』のセルフパロディ的な要素も随所に見られるが、物語はむしろ平凡な若者たちの群像劇的な趣が強い。
おすすめ度 
楽しい!笑える!そして感動・・・
これは久々にはまった
最終回の冴絵の笑顔が物語るもの
もっと詳しく見る

愛していると言ってくれ」「ロング・バケーション」を手がけた北川江吏子が描く、ピュアでせつないラブストーリー。心の琴線に触れる細かなエピソードを全編に散りばめ、また、人気職業として注目される美容師たちの世界を魅力的に描き、幅広い層に支持され、オンエア時は驚異的な視聴率を記録した。車椅子生活を送る障害者の視点や気持ちを丁寧に描き、世間のバリアフリーへの関心を高めた一作でもある。主演は木村拓哉、常盤貴子。ほか、水野美紀、渡部篤郎など個性的な俳優陣が脇を固めている。
おすすめ度 
最高のラブストーリー(^^)v
本当の愛がわかるドラマ
心のバリアフリー
もっと詳しく見る






ドラマレビュー館TOPへ戻る