春の雪
2005/10月 公開
原作 三島由紀夫「春の雪」  あらすじ → 公式サイト
主題歌 宇多田ヒカル「Be My Last
◆ キャスト:主な登場人物
幼少の清顕--------小堀陽貴
幼少の聡子--------志田未来
松枝清顕 ---------妻夫木聡
綾倉聡子 ---------竹内結子
松枝侯爵 ---------榎木孝明
松枝侯爵夫人 -----真野響子
松枝清顕の祖母----岸田今日子
松枝家執事・山田---田口トモロヲ
綾倉伊文 伯爵-----石丸謙二郎
綾倉 伯爵夫人-----宮崎美子
綾倉家侍女・蓼科 --大楠道代
洞院宮治典王------及川光博
洞院宮治久王殿下 --山本圭
洞院宮妃殿下------高畑淳子
洞院宮家別当------中原丈雄
本多繁邦 ---------高岡蒼佑
北崎玲吉 ---------石橋蓮司
月修寺 門跡-------若尾文子

◆ 感想・レビュー
 すごく切ないラブストーリーでした。清顕と聡子のラブシーンはかなりよかったです。久しぶりに美しい映画を観たなって感じ。 竹内結子のしっとりした作品はやっぱりいいですね。自然に引き込まれていきます。 ラストはちょっと切なすぎて、ハッピーエンド好きの私には不満ですが、観てよかった作品です。

◆ 関連商品

おすすめ度 
不思議な恋物語の第一章
完璧なまでに美しい不純な純愛物語
主人公の氷のようなナルシスム
史上最高の恋か、史上最悪の恋か。
何か決定的なもの。それが何だかはわからない。,
もっと詳しく見る

三島由紀夫の遺作を行定勲監督が妻夫木聡と竹内結子主演で映画化した悲恋物語。大正初期。侯爵家の嫡子・清顕と伯爵家の令嬢・聡子は互いに想い合いながらも、素直に近づけない。そんな折、聡子に婚約の話が持ち上がり、清顕は聡子への愛の深さに気づく。
おすすめ度 
実は原作を読んだときから蓼科のファン
評価が分かれる…最初からそう思っていましたが三島由紀夫を理解した監督に敬服です!
すべてが美しい…,
余韻が残る
もっと詳しく見る

三島由紀夫の長編小説“豊饒の海”シリーズ第一作を原作とする行定勲監督作品のサントラ盤。ゲーム音楽から交響曲まで、幅広く活躍する作曲家・岩代太郎によるスコアで、『血と骨』でも見せた彼の鋭い感性があふれるナンバーが満載。
おすすめ度 
素晴らしい
とにかくいい!
もっと詳しく見る






ドラマレビュー館TOPへ戻る